2006年3月 永田町を歩く
 
@最高裁判所
岡田新一氏設計。1974年築だけど今でもサイバーな建築。
 
A横の公園
銅像と噴水がある。ちょうど三宅坂の交差点のところ。
   
B銅像アップ
しばし、東京の中心にいることを忘れさせてくれる空間。
C国立劇場
最高裁判所の隣は国立劇場。まだどちらにも入ったことはない。
 
D皇居内堀(半蔵門方面から)
いつも思うのですが不思議な空間。どちらかというと二重橋(日比谷方面)から見るほうが好きです。
E国会前庭洋式庭園
寒桜が咲いていました。右に見える搭のようなものは「日本水準原点」です。
 
F国会議事堂
国会議事堂の上だけに黒い雲が立ち込めていました。。。
なるほど。。。
次回をお楽しみに!