2006年1月 中山競馬場を歩く@
 
@JR西船橋駅
4年くらい前まで通勤電車だった「武蔵野線」。府中本町から東京まで。「ギャンブル線」とも人はいう。
A船橋法典駅
平日の午後なのでやはり人もまばら。。。と、思ったら以外に人がいる。オヤジ、家族連れ、サラリーマン、じいさんなど。。。
   
B地下通路
いつも思うけど、ここを歩くのはしんどい。本当長い。。。ちなみに、中央競馬で行った競馬場は、まだ「中山」、「東京」、「福島」だけ。今年は「京都」と「新潟」に行ってみようと思う。
C地下通路2

まだまだ長い。歩く歩道を使って時間短縮。

 
Dここが入り口
初めて行ったときはここが「終わり」だと思っていたが、まだまだ続く。
E入場券売り場
さすがに、土日開催と比べて人は少なそう。
 
F入場券
200円払って入場。昔、隣の駅に5年くらい住んでた。もう100回目くらい来ただろうか。。。
G地下通路3

まだまだ歩く地下通路。ひとりだと会話がないのでやけに長く感じる。

 
Hやっと場内へ
ここからスタンドまでまだまだ歩く。女性はヒールはやめたほうがイイ。
I馬券購入広場
20歳未満の方はくれぐれも買わないよーに!
J雪景色
土曜の雪がまだ残っている。これじゃ、当日は中止になるわ!
K馬券購入機
昔はおばちゃんが窓口に居た。いつの間にほとんどが自動券売機に。このあたりの友達はだいたい「中山競馬場」か「東京ディズニーランド」でバイトしてた。
   
Lスタンドへ
はじめていったときはここから地上に上がったとき、すごい感動したことを覚えている。歳とともに感動は薄れる。
M馬券
ま、まちがって買ってしまった!買いすぎ!最近はインターネットで買っているので、つい。。。馬券は当ったけど1000円マイナス!
   
Nやっと馬登場!
イタリアから来ている「ダリオ・バルジュー」騎手。もう6年目。応援しております。